「陰陽師-瀧夜叉姫-」7巻と最終8巻に特典ペーパー、繋げると1枚絵に

「陰陽師-瀧夜叉姫-」7巻

夢枕獏原作による睦月ムンク「陰陽師-瀧夜叉姫-」7巻と最終8巻が、明日1月13日に同時発売される。

「陰陽師-瀧夜叉姫-」は、陰陽師・安倍晴明が京で巻き起こる怪事件の真相を追う伝奇小説のコミカライズ作品。一部書店では7巻と最終8巻の購入者に特典ペーパーを用意しており、2枚繋げると1つの絵が完成する。特典は取り扱いのない店舗もあるため、詳細は購入予定の書店で確認を。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事