清原氏がソフトB・松坂にエール「笑顔を見せてくれると信じている」

 

清原氏からブログでエールを送られたソフトバンクの松坂大輔

 現役時代に西武、巨人、オリックスでプレーした清原和博氏が12日、自身のブログを更新。ソフトバンクでプレーする松坂大輔について綴った。

 清原氏は「今、松坂大輔は凄く悔しく、苦しいリハビリ生活。昨日、マウンドに立つ野茂投手を見ながら、松坂大輔がヤフオクドーム満員の中で、投げる姿を想像していました」と11日にヤフオクドームで行われた『名球会ベースボールフェスティバル2016』に参加した際に、このように感じたようだ。

 清原氏も復活を期待する松坂だが昨季、大型補強の目玉としてソフトバンクに加入するも、右肩の故障で一軍登板なし。苦しい立場に置かれている。それでも清原氏は「きっと、今の少年達、自分も含め、必ずあのイタズラな少年のような笑顔を見せてくれると信じています」とエールを送った。

 また、「ライオンズの後輩・石井貴を通じ、松坂よりお祝いのグラブ」と松坂からもらったグラブの写真を掲載している。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

オージス総研、四国電力のグループ間システム連携基盤を再構築
[10:22 6/30] 企業IT
【レポート】ラジオ再浮上に1つの可能性 - ネットとの融合は進むか
[10:18 6/30] 経営・ビジネス
ASJの「A-SaaS」、勤怠管理クラウドサービス「CLOUZA」とデータ連携
[10:13 6/30] 企業IT
NEC、日米間を結ぶ光海底ケーブル「FASTER」の建設完了
[10:09 6/30] 企業IT
Windows 10 Anniversary Updateの企業向けセキュリティ機能を強化
[10:08 6/30] 企業IT