浅草や築地のみならず! 東京都の好きな場所を日本在住の外国人に聞いてみた

  [2016/01/12]

外国人にとっての東京都内のベストスポットは?

2020年夏季オリンピック・パラリンピックの場所にも選ばれた日本の首都・東京都。浅草や築地、皇居などを歩いていると、平日にも関わらずものすごい数の外国人旅行者に出くわす。そこで今回、日本在住の外国人20人に「都内で好きな場所」を聞いてみた。

日本の伝統・文化を感じる場所

・「築地、隅田川周辺、浅草。日本の文化や自然を感じる」(チェコ/58歳/男性)

・「東京の浅草が好き。日本の昔の雰囲気を感じる。店も観光地もいっぱいだから楽しみ方もいろいろある」(イギリス/31歳/女性)

・「浅草の仲見世通りやお台場が好き。特に"昔"と"現代"を結ぶ墨田川クルーズが好き。タイムスリップした気分になる。大自然も好きで、都会に近い昭和記念国立公園などもいい」(エジプト/27歳/男性)

・「東京タワー。思い出がいっぱいあるところだから」(インドネシア/36歳/男性)

・「葛飾柴又。『男はつらいよ』の大ファンだから」(シリア/35歳/男性)

・「秋葉原! 僕みたいなゲームやアニメ好きな人の聖地だから」(フランス/35歳/男性)

にぎやか・オシャレ・便利な場所

・「お台場。ショッピングもできるし、ゆっくりもできるし、いろいろイベントも多い」(韓国/34歳/男性)

・「にぎやかなところが好きだから渋谷が好き。彼女とならお台場によく行く」(ウクライナ/25歳/男性)

・「お台場。風景もよく、ショッピングも便利で、温泉もある」(中国/28歳/男性)

・「赤坂見附。すてきなカフェや飲み屋が多くて好き」(ポーランド/30歳/女性)

・「表参道。いろいろな店が集まっていて、買い物と食事を一緒にできるのが楽」(マレーシア/31歳/女性)

・「特にどこというのはないが、商店街やショッピングモール、テーマパークが多いところが好き」(ベトナム/36歳/男性)

・「広尾駅周辺や麻布十番駅周辺。道行く人がオシャレ」(フィリピン/35歳/女性)

・「池袋。何でもそろうし、昔、結構友人と一緒に遊んでいたので思い出のたくさんある場所」(台湾/30歳/女性)

・「東京に行ったことがないが、行ってみたいのは六本木、お台場、東京タワー、未来館、国立科学博物館、国立新美術館、東京ドーム、大江戸温泉物語。理由は科学が好きで、未来っぽい景色が好きだから」(ロシア/31歳/女性)

都内ではないけれど……

・「東京ディズニーランドが好き。広くて夢の世界にいるような気分になれる」(香港/34歳/女性)

・「東京ディズニーランド、一日遊べる場所だから。お台場も好き」(イラン/28歳/女性)

そのほか

・「今まで東京へ行ったことがない」(ブルガリア/33歳/女性)

・「東京に詳しくなく、混んでいるためあまり行きたくない。でも、将棋大会やコンサートがあるからいい」(ギリシャ/33歳/男性)

・「吉祥寺、三鷹の井の頭公園、神保町、品川、銀座、上野駅など。よく行くから」(モンゴル/39歳/女性)

総評

今回質問した中で一番多かったのは「お台場」だった。ウォーターフロントというオシャレな景観のほか、ショッピングモールやテーマパークなどもそろっているので、いろいろな楽しみ方ができる地として親しまれているようだ。また、東京観光として日本人にも人気の「浅草」や「築地」では、きっと外国人たちもおいしいグルメに舌鼓を打っていることだろう。「"昔"と"現代"を結ぶ墨田川クルーズが好き」なんて、なかなかの日本通である。

全体的に回答は広範囲に亘っているが、観光地として魅力的な地域のほか、便利でオシャレな地域、落ち着く地域などが選ばれているようだった。ただ、東京ディズニーランドは正確に言うと千葉県なので東京都ではないのだが、名称に「東京」が入っているほか、東京駅からもアクセスしやすいため、「都内で好きな場所」とイメージしている外国人もいるのだろう。

※本文と写真は関係ありません

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ジョイゾー、kintone拡張「レコード一括更新プラグイン」を提供開始
[03:10 5/28] 企業IT
【レポート】GeForce GTX 1080が深夜販売 - 価格は税込10万円前後で初回入荷分はあっという間に完売
[01:19 5/28] パソコン
V6森田剛&三宅健の絆伝わるエピソードに感動の声「剛健尊い」「涙出た」
[00:40 5/28] エンタメ
TVアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』、第9話のあらすじ&場面カット紹介
[00:14 5/28] ホビー
『ジョジョ』第4部、第9話の先行場面カット&あらすじを公開ッ!
[00:01 5/28] ホビー

特別企画 PR