仙台、千葉から水野晃樹を完全移籍で獲得「盛り上げていきましょう」

 

仙台への加入が発表された水野 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は11日、ジェフユナイテッド千葉からMF水野晃樹を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在30歳の水野は、2004年に市原(現・千葉)に加入し、2005年と2006年にナビスコカップ連覇を経験。2007年には日本代表に選出され、3月に行われたペルー代表戦でデビューを飾った。その後、2008年にセルティックへ移籍し、海外挑戦を果たすと、2010年7月から再び日本でプレー。柏レイソル、ヴァンフォーレ甲府を経て昨季千葉に復帰した。

 移籍に際して水野は「はじめまして、水野晃樹です。一昨年チャリティーマッチで訪れたこともあり、何かの縁も感じます。自分の経験を最大限チームに還元し、J1制覇に貢献できるよう頑張っていきたいと思います。仙台の街を共に盛り上げていきましょう。よろしくお願いします。気軽に声かけてきてください」と仙台サポーターに呼びかけた。

 一方、千葉の公式HPを通じて、「この度ベガルタ仙台への移籍が決まりました。昨年加入したときに、おかえりなさいと、多くのサポーターに受け入れてもらいとても心強く、その温かさに感謝の言葉しかありませんでした。その気持ち、期待を裏切る形になり本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも、僕はこのジェフを愛している気持ちに何の変わりもありません。たった一年という短い間でしたが、本当にありがとうございました」とメッセージを送った。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ガヴリールドロップアウト』のTVアニメ化が決定! メインスタッフを公開
[15:32 7/27] ホビー
Windowsのプロダクトキーをコマンドで知る方法
[15:30 7/27] 企業IT
TVアニメ『初恋モンスター』よりラバストなどユニークなグッズが登場
[15:15 7/27] ホビー
ガイアの夜明けの「患者を救う"極めた技術"」特集に称賛の声が続々
[15:08 7/27] ヘルスケア
[明日のとと姉ちゃん]7月28日 第100回 経営危機に直面、懐かしい再会も 第17週「常子、花山と断絶する」
[15:04 7/27] エンタメ