ルーニーが劇的PK弾…マンUが3部相手に辛勝、FA杯4回戦へ

PKで決勝点を挙げたルーニー(右)[写真]=Getty Images

 FAカップ3回戦が9日に行われ、マンチェスター・Uと3部所属のシェフィールド・ユナイテッドが対戦した。
 
 現在、プレミアリーグでは5位につけているマンチェスター・U。2日のリーグ第20節スウォンジー戦から先発メンバーを3名変更し、シェフィールド・ユナイテッド戦に臨んだ。ベルギー代表MFマルアン・フェライニが先発入りを果たしたほか、スペイン代表GKダビド・デ・ヘアやイングランド代表DFクリス・スモーリング、スペイン代表MFフアン・マタ、イングランド代表FWウェイン・ルーニーといった面々がスターティングメンバーに名を連ねた。イングランド代表DFフィル・ジョーンズと同FWアシュリー・ヤング、フランス代表MFモルガン・シュネデルランは休養を与えられた。

 マンチェスター・Uは、守備を固めるシェフィールド・ユナイテッドを相手に苦戦を強いられる。なかなかシュートを放つことができず、前半はボールポゼッション率70%を記録したものの、無得点でハーフタイムを迎えた。

 後半に入っても、スコアレスのまま推移。60分、ルイ・ファン・ハール監督はジェシー・リンガードとメンフィス・デパイを投入して打開を図った。

 そして、均衡が破られたのは後半アディショナルタイムだった。デパイが左サイドから縦へドリブルで進入し、ペナルティーエリア内に入ると、ディーン・ハモンドのスライディングタックルを受けてPKを獲得。ルーニーがゴール左隅へ豪快に決めた。

 試合は1-0で終了。マンチェスター・Uが辛くも勝利を挙げ、4回戦進出を決めた。次戦は3日後、12日に行われるプレミアリーグ第21節、ニューカッスルとのアウェーゲームとなる。

【スコア】
マンチェスター・U 1-0 シェフィールド・ユナイテッド

【得点者】
1-0 93分 ウェイン・ルーニー(マンチェスター・U)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事