湘南に日系の元豪代表GKタンドウ・ベラピが加入…日本は「親しみ感じる」

  [2016/01/09]

湘南への加入が発表されたGKタンドウ・べラピ [写真]=Getty Images

 湘南ベルマーレは9日、メルボルン・シティから元オーストラリア代表GKタンドウ・ユウジ・ベラピが完全移籍で加入することを発表した。登録名は「タンドウ・ベラピ」。なお、メディカルチェック後に正式契約となる。

 タンドウ・ベラピは加入に際し、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「私がとても親しみを感じている国で優れたリーグの中の素晴らしいクラブに加入することができ光栄に思っています。なるべく早くチームに慣れ、ハードワークすることによりチームの良い成績に貢献できることを楽しみにしています」

 現在28歳のタンドウ・ベラピは、父親がジンバブエ人で母親が日本人のハーフ。パース・グローリー、ブリスベン・ロアー、メルボルン・ビクトリー、メルボルン・ハートなど、オーストラリアの強豪クラブでプレーしてきた。また、オーストラリアの世代別代表でもプレーし、フル代表の招集歴もある。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[アイマス]新作「プラチナスターズ」とローソンがコラボ グッズやイベント招待も
[00:00 5/31] ホビー
スネに傷持つゴルファーが秘境で運命の出会いを果たす、「オーイ!とんぼ」
[23:47 5/30] ホビー
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - ASUSが"第7世代"Core搭載モデルなど2in1 PC「ASUS Transformar 3」シリーズを発表
[23:35 5/30] パソコン
「さんてつ」の吉本浩二、聴覚障害を題材にしたドキュメントマンガ1巻
[23:10 5/30] ホビー
石黒彩、モー娘。時代は「低収入ではなかった」- 番組での発言を訂正・謝罪
[23:06 5/30] エンタメ

特別企画 PR