エイジで新人読み切りフェス、放課後ラッキーガール&漫画家先輩は最終回

月刊ドラゴンエイジ2月号

本日1月9日に発売された月刊ドラゴンエイジ2月号(KADOKAWA)では、新人による読み切りを集めた「新春読み切りフェス2016」を展開している。

「新春読み切りフェス2016」には「青春SCRAP!」のあっつんをはじめ、ことりりょう、ユーゴ、西尾洋一の4名が参加。連載経験がある者から初登場の作家までがラインナップされ、日常ファンタジーからバイオレンスアクションまで幅広い作品が楽しめる。同誌が送り出すフレッシュな才能を堪能しよう。

また今号には、第10回新エイジコミック大賞にて佳作を受賞した月夜きんぎょ「Anelica」も掲載。菅原健二「放課後ラッキーガール」、松林悟「漫画家先輩」は最終回を迎えた。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事