松本、韓国人FWハン・スンヒョンが加入…DF酒井との契約更新も発表

 

松本との契約更新が発表されたDF酒井 [写真]=Getty Images

 松本山雅FCは9日、尙志大学からFWハン・スンヒョンが加入することを発表した。また、DF酒井隆介との2016シーズンの契約更新も発表している。

 加入に際しハン・スンヒョンは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「素晴らしいサポーターがたくさんいる松本山雅FCに加入が決まり嬉しく思います。自分を評価して下さった監督やクラブの皆様の期待に答え、J1に昇格のために自分の力が発揮できるよう頑張ります。応援宜しくお願いします」

 一方、契約更新した酒井は1988年生まれの27歳。名古屋グランパスの下部組織出身で、駒沢大学進学後、2011年に京都サンガF.C.に入団した。昨年松本に加入すると、2015明治安田生命J1リーグで33試合に出場し、2得点を記録した。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『24時間テレビ』林家たい平のマラソン走行距離が100.5kmに決定「いわおゴー」
[06:00 7/30] エンタメ
柴田理恵、母と似すぎで見分けがつかない『有吉反省会』に登場
[06:00 7/30] エンタメ
[チャリティーマラソン]歌丸師匠にかけて100.5キロに 林家たい平「楽しみと不安」
[06:00 7/30] エンタメ
屋内の熱中症対策に! ダイソーの猛暑対策グッズ5選
[06:00 7/30] ライフスタイル
今くるよに「世間知らず過ぎ」と苦言…ハローキティを"にゃんにゃん"呼ばわり
[06:00 7/30] エンタメ