レアルサポーターの61%がジダン新監督の誕生を支持…9日に初陣へ

 

レアルのペレス会長(右)とジダン新監督(左) [写真]=Getty Images

 フロレンティーノ・ペレス会長の専売特許である人事権発動により、ジネディーヌ・ジダン監督が誕生したレアル・マドリード。とはいえ、今シーズン招へいしたばかりのラファエル・ベニテス前監督を解任してまでの指揮官交代劇には、サポーターも複雑な感情が入り混じっているようだ。

 レアル・マドリードのサポーターにとって、“銀河系軍団”と呼ばれたチームの中でも最大のスター選手であったジダン監督は、今でもカリスマ的かつアイドル的な存在であることは間違いない。しかし、今回のタイミングでの監督交代には疑問符を並べる者も多いという。

 実際、クラブのお抱え紙である『アス』が、同紙公式サイトを通じて「フロレンティーノ・ペレス会長による指揮官交代は正しい判断か?」とのアンケートを実施したところ、3万を超える人々が投票を行い、“イエス”の回答が61.15パーセントを占める一方で“ノー”の回答も38.85パーセントに及んだ。

 なお、同紙は昨年末にも「レアル・マドリードの監督に誰を望むか?」とのアンケートを実施。2万を超える回答のうち、当時Bチームを指揮していたジダン監督が52.51パーセントと過半数を占め、チェルシーの指揮官を辞職した直後のジョゼ・モウリーニョ監督が33.15パーセントで続き、トップチームの指揮官であるベニテス監督は14.34パーセントにとどまるという結果が出ていた。

 レアル・マドリードは、9日にホームで行われるリーガ・エスパニョーラ第19節のデポルティーボ戦でジダン新監督の初陣を迎える。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

iPhone新モデルが登場する秋到来! - Appleが9月7日イベント開催を正式発表
[06:37 8/30] スマホとデジタル家電
今田耕司「3 年前まで彼女がいた」目標は「東京五輪婚」と東野幸治に宣言
[06:00 8/30] エンタメ
宮根誠司「断ったら遺恨が…」弟子・川田裕美との共演を語る
[06:00 8/30] エンタメ
長谷部誠、黒柳徹子からのお触りに積極的発言「触ってもらえますか?」
[06:00 8/30] エンタメ
澤穂希、東京五輪に向けた今後の展望を語る『1周回って知らない話』初回2時間SP
[06:00 8/30] エンタメ