東京都港区でディズニー"ユニベアシティ"5周年記念! 初めてでも楽しめる

 

ZeroBase表参道(東京都港区)では1月21日~24日、ディズニーストアの日本オリジナルキャラクター「UniBEARsity(ユニベアシティ)」シリーズ5周年を記念した期間限定スポットがオープンする。

「UniBEARsity(ユニベアシティ)」5周年記念スポットが登場!

「UniBEARsity」は、「University(学校)」と「BEAR(クマ)」とを合わせた造語で、Disney Universityに通うミッキーやミニーらディズニーキャラクターが学校の宿題に取り組むというストーリーの中から生まれたキャラクター。足の裏には学校の校章がデザインされ、足の付け根のタグには"A+Ludwig Von Drake"と、採点評価と教授のサインが付くなどディテールにこだわっているのが特徴。シリーズ累計販売数は200万個を超えているという。

同シリーズは2011年1月に販売を開始し、2016年はシリーズ5周年記念の年となっている。今回の期間限定スポットのオープンは、5周年企画の第2弾として決定。スポット内は2フロアに分かれている。

1階は、5周年のストーリーに登場する"BEARthday Party"会場をイメージ。さまざまな「UniBEARsity」による誕生日会を再現したフロアとなる。2階はミッキーたちが通う学校の図書館をイメージした世界になっており、開催期間中は過去に発売された総勢50体以上の「UniBEARsity」が一堂に会し、シリーズ誕生からの5年間を振り返ることができるとのこと。ファンだけでなく、初めて「UniBEARsity」を見る人も楽しめるスペースとなっているという。

2階はミッキーたちが通う学校の図書館をイメージ

ほかにも、1階には「ベアースデーメッセージボード」が設置されており、来場して5周年のお祝いメッセージを書いた人には「UniBEARsity」5周年記念のオリジナルミラーをプレゼントする。また、2階のアーカイブ展を訪れた人には、5周年記念のバルーンをプレゼントするとのこと。どちらもなくなり次第終了となる。

お祝いメッセージを書いた人には「UniBEARsity」5周年記念のオリジナルミラーをプレゼント

5周年記念のバルーンも

(C)Disney

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事