“偽長友”がインテル練習場に登場…指揮官も認め、チームの一員に

記念撮影を行った橋本さん(左)、イカルディ(中央)、長友(右)[写真]=Inter via Getty Images

 8日、日本代表DF長友佑都のモノマネでおなじみの芸人・橋本まさをさんが、同選手の所属するインテルの練習場を訪問した。

 長友は、自身の公式ツイッターに「偽長友が突然インテルの練習場に訪れました」と投稿すると、橋本さんとともにクラブハウス内や練習場をまわり、たくさんの写真や動画を撮影。ロッカールームで橋本さんが選手たちに挨拶する姿や、練習場でコロンビア代表MFフレディ・グアリンやFWマウロ・イカルディと記念撮影する姿を公開した。

 また、橋本さんはチームを率いるロベルト・マンチーニ監督や、クラブの副会長を務めるハビエル・サネッティ氏とも写真を撮影。インテルの一員として認められたという。

 その後、長友は「みんな大爆笑でかなり楽しみました。マンチーニ監督もわざわざ3人で撮った写真を送ってくれと気にいってました。橋本まさをさんありがとうございます。インテルの最高の雰囲気を感じてもらえたなら嬉しい限りです」とツイート。感謝の気持ちを伝えている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事