スアレス、国王杯2試合出場停止が決定…大荒れの試合終了後に暴言

 

2試合の出場停止処分を受けることとなったスアレス [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で2試合の出場停止処分を受けることとなった。スペインサッカー連盟(RFEF)が公式HPを通じて発表している。

 6日に行われた5回戦ファーストレグで、バルセロナはエスパニョールと対戦。バルセロナに本拠地を置くチーム同士の対戦となったダービーマッチは、エスパニョールの選手にレッドカードが2回提示されるなど荒れた内容となった。

 試合中に口論を起こしてイエローカードを受けたスアレスは、試合後にスタジアム通路で相手選手へを待ち構え「ここで待っているからこっちへ来い。お前らはクソだ」と叫んだという。幸い、警備員の制止により大きな事態へは発展しなかったが、同選手は両チームのコーチ陣まで巻き込んだ衝突の原因を作ったとして罰則を受けることとなっている。

 なお、試合は4-1でバルセロナが勝利。スアレス不在のセカンドレグは、13日にエスパニョールのホームで開催される。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

櫻井翔&小山慶一郎、日テレ参院選特番に冒頭から登場「歴史的な夜に」
[06:00 6/26] エンタメ
[欅坂46]結成1年目最後の日に“けやき坂”でライブ テレ朝夏祭りに出演
[05:00 6/26] エンタメ
欅坂46、デビュー1年目最後の日にけやき坂でライブ「すごく大事な場所」
[05:00 6/26] エンタメ
[内田理央]「MORE」連動の水着写真集 逢沢りなと2ショットも
[00:00 6/26] エンタメ
『ニンジャスレイヤー』、コンピアルバム「伐」発売記念でニコ生一挙放送
[00:00 6/26] ホビー