ミランFWチェルチ、サポーターの中傷によりフェイスブックを封鎖

 

ミランに所属するイタリア代表FWチェルチ [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランのイタリア代表FWアレッシオ・チェルチが、サポーターからの激しい誹謗中傷により自身のフェイスブックが封鎖に追い込まれていることが分かった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が7日に報じた。

 チェルチは、6日に行われたセリエA第18節のボローニャ戦で、65分に本田と交代してピッチに立った。だが、2度の決定機を逸脱するなど、試合終了後には、サポーターから激しいブーイングを浴び、イタリア代表MFリッカルド・モントリーヴォ、本田とともに戦犯扱いされていた。試合後もサポーターからの怒りの矛先は止むことなく、チェルチのフェイスブックにまで中傷が及んでいため、封鎖を余儀なくされている。

 また、同紙は、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、チェルチをジェノアに譲渡することで合意に達したと報道。同選手の保有権を持つアトレティコ・マドリーもジェノアへの移籍に同意してものと見られるが、レンタルではなく、完全移籍での譲渡を望んでいる模様。いずれにしても、もはやチェルチにミランでの居場所はなく、ミランとアトレティコ・・マドリードは2月1日までに去就について解決を目指すこととなると報じられている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

オリンパス、「OM-D E-M5 Mark II」に「12-40mm F2.8 PRO」のレンズキット
[12:40 6/29] 家電
ベライゾン、「2016年データ漏洩/侵害調査報告書」の日本語要約版
[12:26 6/29] 企業IT
ネットショッピングで最も使うデバイスは「スマホ」 - MMD調べ
[12:14 6/29] 企業IT
NXPがトップに躍進、ルネサスは3位に - 2015年の車載半導体企業ランキング
[12:12 6/29] テクノロジー
【連載】腰野4姉弟の奇妙な日常 第6回 腰痛を選ぶべきか正座のしびれを選ぶべきか、それが問題だ
[12:06 6/29] ヘルスケア