リヨンDFビシェヴァツがラツィオへ…「環境を変える必要があった」

 

リヨンに所属するビシェヴァツ [写真]=Getty Images

 ラツィオがリヨンからセルビア代表DFミラン・ビシェヴァツを獲得したと、イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が7日に報じている。

 同紙はビシェヴァツがセルビアメディアに話したコメントを掲載。「フランスで10年プレーし、環境を変える必要があった。僕は戦いやビッグマッチが好きだ。早くプレーしたい」と語ると、「カルピ戦を観戦したよ。戦い方はフランスとはとても異なるものだね。ここイタリアでは僕は新人だ」と続け、新たな気持でセリエAにチャレンジする意思を示した。

 続けて、「リヨンは今シーズンの最後まで残留するようにと主張していたが、その後ラツィオから連絡があり、私の友人であるマテヤ・ケジュマンがラツィオに行くべきだとアドバイスしてくれた」と移籍を決断した経緯を明かしている。

 なお、契約は2017年6月30日までとなっており、1年間の延長オプションが付いている模様。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「孔明のヨメ。」6巻を記念して、杜康潤が新宿でサイン会
[13:32 7/2] ホビー
要潤、ナビゲーター初挑戦に「本当に光栄」
[13:00 7/2] エンタメ
[来週のとと姉ちゃん]第14週「常子、出版社を起こす」親友綾・阿部純子が再登場 新たな夢も
[13:00 7/2] エンタメ
安井謙太郎、「ヘタレの烙印」に困惑? 中山優馬のいじりにたじたじ
[13:00 7/2] エンタメ
要潤、初の番組ナビゲーターは「本当に光栄」お宝ハンターと対談も
[13:00 7/2] エンタメ