ファン選出のUEFA年間ベスト11が発表…バルサからメッシら最多5名

 

左からC・ロナウド、メッシ、ネイマール [写真]=Getty Images

 UEFA(欧州サッカー連盟)は8日、2015年のファン選出ベストイレブン「UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2015」を公式サイト『UEFA.com』で発表した。

 2001年に始まったUEFAチーム・オブ・ザ・イヤーは、今回で15回目。昨年11月24日からファン投票が開始され、世界中から合計705万428票が集まった。

 40名の候補の中から選ばれたメンバーには、バルセロナからアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ブラジル代表FWネイマール、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタら最多5名が選出。レアル・マドリードからはポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドら3名が入った。

 選手別では、メッシが44万8445票(70パーセント)でトップ。バイエルン所属のオーストリア代表DFダヴィド・アラバが43万3244票(68パーセント)が2位、イニエスタが40万1574票(63パーセント)で3位に入った。

 また、リーグ別では、リーガ・エスパニョーラから最多8名。ブンデスリーガから2名、セリエAから1名が選ばれたが、プレミアリーグからの選出はなかった。

 発表されたベストイレブンは以下のとおり。

■「UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2015」

▼GK
マヌエル・ノイアー(バイエルン)

▼DF
ダヴィド・アラバ(バイエルン)
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)
ダニエウ・アウヴェス(バルセロナ)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)

▼MF
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
ポール・ポグバ(ユヴェントス)
ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)

▼FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
ネイマール(バルセロナ)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)

■その他候補29名

▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
ジョー・ハート(マンチェスター・C)
デニス・ボイコ(ドニプロ)

▼DF
ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード)
リカルド・ロドリゲス(ヴォルフスブルク)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ダヴィド・ルイス(パリ・サンジェルマン)
チアゴ・シウヴァ(パリ・サンジェルマン)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ジェローム・ボアテング(バイエルン)
ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ)

▼MF
グジェゴシ・クリホヴィアク(セビージャ)
ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)
イヴァン・ラキティッチ(バルセロナ)
エデン・アザール(チェルシー)
クラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)
アルトゥーロ・ビダル(バイエルン)
マルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)
イェウヘン・コノプリャンカ(セビージャ)
ハカン・チャルハノール(レヴァークーゼン)

▼FW
ルイス・スアレス(バルセロナ)
アレクシス・サンチェス(アーセナル)
セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
アントワーヌ・グリエスマン(アトレティコ・マドリード)
アルバロ・モラタ(ユヴェントス)
ギャレス・ベイル(レアル・マドリード)
トーマス・ミュラー(バイエルン)
ズラタン・イブラヒモヴィッチ(パリ・サンジェルマン)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

日テレ改編、プライム新バラエティは『1周回って』のみ - 全日改編率3.9%
[14:39 9/1] エンタメ
i☆Risの芹澤優と茜屋日海夏がDAM★ともコラボ番組に登場
[14:36 9/1] ホビー
2016年第2四半期、iPhone出荷台数が前年同期比28.8%増 - IDC
[14:35 9/1] 企業IT
女性の自己投資、何に使ってる?
[14:35 9/1] マネー
パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー