中国考古学者が語る「キングダム」、東京国立博物館でトークイベント

 

「キングダム」等身大キャラクターとの撮影コーナー。

原泰久「キングダム」を題材としたトークイベント「キングダムからみた兵馬俑の世界」が1月20日から1月22日までの各日、東京国立博物館にて行われる。これは同会場で10月より行われている特別展「始皇帝と大兵馬俑」の開催を記念したもの。

イベントでは中国考古学の専門家で「始皇帝と大兵馬俑」展の担当研究員でもある谷豊信が、自身が大ファンである「キングダム」を通して見えてくる兵馬俑の世界を熱く語る。会場には作品に登場するキャラクターの等身大パネルが登場し、来場者は記念撮影をして楽しめる。さらに1話が丸ごと掲載されている朝日新聞の「キングダム号外」も配布される予定。

トークイベントには当日東京国立博物館に入館した人であれば誰でも参加できる。料金は展示によって異なるため、詳細は博物館の公式サイトにて確認を。

キングダムからみた兵馬俑の世界

日時:2016年1月20日(水)~1月22日(金)15:00~15:30(14:30 開場予定)
会場:東京国立博物館 平成館 大講堂
住所:東京都台東区上野公園13-9
電話番号:03-3822-1111


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT

本音ランキング