「J-WESTカード」10周年キャンペーン2/1開始 - 京都鉄道博物館内覧会招待も

 

JR西日本は「J-WESTカード」が2月1日で10周年を迎えることに合わせ、同日から10周年記念キャンペーンを開始する。2017年1月31日までの1年間にわたり、お得なきっぷや限定ポイント交換商品の設定、京都鉄道博物館内覧会への招待などさまざまな企画を展開する。

「J-WESTカード」10周年キャンペーンのコピーとロゴ

お得なきっぷとして、山陽新幹線新大阪・新神戸~小倉・博多間がいずれも9,500円となる「J-WESTスーパー早特きっぷ」を期間限定で発売。インターネット予約「e5489」で購入できるJ-WESTカード会員専用商品で、「のぞみ」「みずほ」の普通車指定席(通常期)の片道利用と比べて最大5,810円お得に利用できる。発売期間は1月15日から3月17日まで、利用期間は2月15日から3月31日まで。

J-WESTポイントの交換商品には、10周年を記念して0系・N700系(S編成)のタンブラーと新幹線デザインのタッチアンドゴーが登場。2月1日以降、順次交換開始となる予定。また、4月29日に予定される京都鉄道博物館開業に先立ち、抽選で1,700組6,800名のJ-WESTカード会員を内覧会に招待する。内覧会は4月22・23日に実施予定で、応募条件や応募方法などは10周年記念専用サイトで1月下旬に告知されるとのこと。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事