ほっともっと、魚介や野菜10品目を使用した「中華あんかけご飯」発売

 

プレナスは1月15日、「10品目の中華あんかけご飯」(税込590円)を全国の「Hotto Motto (ほっともっと)」店舗で発売する。

「10品目の中華あんかけご飯」(税込590円)

同商品の中華あんには、エビ、イカ、豚肉、かまぼこ、白菜、玉ねぎ、にんじん、きくらげ、水くわい、キヌサヤの計10種の具材を使用。鶏がらを使って炊き出した清湯スープをベースに、オイスターソースを効かせた味わいに仕上げている。

別添の「特製ソース」をかけると、うま味がより一層引き立ち、味にコクと深みが加わるとのこと。中華あん単品(税込490円)もあわせて販売する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

エースコック、「スープはるさめ トマたま」自主回収--カゴメトマト缶使用
[10:28 6/30] ヘルスケア
オージス総研、四国電力のグループ間システム連携基盤を再構築
[10:22 6/30] 企業IT
【レポート】ラジオ再浮上に1つの可能性 - ネットとの融合は進むか
[10:18 6/30] 経営・ビジネス
ASJの「A-SaaS」、勤怠管理クラウドサービス「CLOUZA」とデータ連携
[10:13 6/30] 企業IT
NEC、日米間を結ぶ光海底ケーブル「FASTER」の建設完了
[10:09 6/30] 企業IT