益若つばさ、Fukaseとの交際は「最初は抵抗あった」- 長男がきっかけで決意

モデルの益若つばさ(30)が8日、自身のツイッターで交際中のSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseへの思いを明かした。

SEKAI NO OWARIのFukaseへの思いを明かした益若つばさ

7日深夜、Fukaseがツイッターで、益若の「凄くマジメなとこ」が好きなどと思いを告白。益若も「今深瀬さんと一緒にいますか? 料理上手て褒めてますね」というフォロワーからの質問に対し、「隣でずっとTwitter見てるなと思ったらなにやら凄い。。!そんなことないけど、優しいなぁ。。」とツイートした。

Fukaseの呼び名は「深瀬くん」。好きなところを聞かれると、「優しくて男らしいところ。私の子どもや周りも一緒に大好きでいてくれるところ。自信がなかった私を毎日毎日褒めてくれたり、愛情表現がアメリカ人みたいなところとか、笑 たくさん、、!」と幸せそうに答えた。

また、付き合うことに「最初は抵抗あった」と言い、「離婚して子どもがいるのにまた恋愛してしかも発表するなんて批判しかないと思ったよ。怖いよ」と本音を告白。「でも考えは人それぞれだと思うし、息子がとっても嬉しそうな顔してて、愛情をくれる方に出会ったら私は価値観変わったんだよね」と心境の変化を明かした。

続けて、「りおんが深瀬くんの事大好きになってくれたから長くお付き合いしていこう。と決心しました」と長男がきっかけで付き合う決意をしたと説明。「なぜ堂々と週刊誌に載ることが出来るんですか? 子どもさんの気持ちを考えてはいますか?」と言われると、「1番応援してくれて理解してくれてるのは息子だし意外と大人。今ではみんなで楽しんで報道見てるよ笑」と返した。長男はFukaseを「さとぴー」と呼んでいるという。

直接会うまでは「中二病で病みやすい道で寝る変わった人」と思っていたことも告白し、「会ったら最高な人でした」とツイート。そして、「お互いのファンの方の気持ちとかもあるから悩んだけど、2人でたくさん話し合って前向きに色々考えて進んでます。だから自分達の口から報告したかったから良かった…がんばるね」とつづり、一緒にスキー旅行に行った写真や、長男との3ショットも公開した。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事