A.B.C-Z・塚田僚一、ベンチプレスで小島よしお・榎並大二郎アナらと対決

アイドルグループ・A.B.C-Zの塚田僚一が、フジテレビ系バラエティ特番『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2016』(15日21:00~23:22)で、ベンチプレス対決に挑むことが8日、明らかになった。

『芸能界特技王決定戦 TEPPEN 2016』でベンチプレス対決に挑むメンバー(左から 滝川英治、立石諒、榎並大二郎アナ、小島よしお)

芸能人が自らの特技で対決する同番組。今回、新競技として「ベンチプレス対決」が行われ、スポーツ万能で知られる塚田のほか、立石諒(水泳選手)、滝川英治(俳優)、榎並大二郎(フジテレビアナウンサー)、小島よしお(お笑い芸人)が参戦する。5人はパンプアップした肉体で登場し、タンクトップを脱ぐと、会場の女性陣から黄色い歓声も。対決は、60kgのバーベルを何回上げられるかを競う。

MCのフジテレビ加藤綾子アナウンサー、ネプチューンの原田泰造・名倉潤、堀内健(左から)

このほか、ピアノ対決には前回王者のHKT48・森保まどかのほか、松井咲子、さゆり(かつみ・さゆり)といった歴代優勝経験者、長野美郷、岡副麻希のキャスター陣、ミュージカル俳優の杉尾真、芸人のこまつ、映画コメンテーターの有村昆が登場。

書道の特技を持つ松村雄基、小林綾子、高田万由子、NANA(MAX)、道端アンジェリカは、ペン習字で対決する。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事