ハウステンボスで「仮面舞踏会」始まる! チーズ&ワイン祭りも開催

 

ハウステンボス(長崎県佐世保市)では1月9日~4月4日、「仮面舞踏会大カーニバル2016」が開催される。

ハウステンボスで「仮面舞踏会大カーニバル2016」開催

同イベントでは、イタリアのヴェネツィア・カーニバルをイメージ。イタリアのヴェネツィア・カーニバルは、例年2月頃にイタリア・ヴェネツィアで開催されている祝祭で、街中がマスクやコスチュームで身を包んだ人であふれるという。

期間中は、イベント「仮面舞踏会パーティ」を昼夜に渡り毎日開催。園内「アムステルダム広場」にて、ゲストが仮面やマントを身にまとって参加できるダンスイベントとなる。アムステル広場では他にも、バレエダンサーやシンガーらによるミュージカルショーが1日4回開催される

また、チーズプロフェッショナルが厳選したという100種のチーズと、ソムリエが選んだ50種のワインをそろえる「チーズ&ワイン祭」も開催。ショーやパーティーを鑑賞しながら楽しめる。各種チーズの量り売りや、ワインの3時間テイスティング・終日テイスティングなどのメニューを用意している。

ほかにも、2014年のハロウィーンイベントで好評を博したという体験型イベント「ゾンビかくれんぼ」の仮面バージョンも同時スタート。マスク姿のゾンビが増殖していく中、園内「スリラーシティ」からの脱出を目指すアトラクションとなる。開催時間は各日18:00~で、約30分間の実施。定員は200人となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事