セカオワFukase、不倫騒動のゲス川谷に言及「かれらの作る音楽を支持する」

4人組バンドのSEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが8日、自身のツイッターを更新し、ベッキーとゲスの極み乙女。の川谷絵音の不倫騒動に言及した。

SEKAI NO OWARIのFukase

Fukaseは7日深夜、フォロワーの質問に答える形で交際が報じられている益若つばさへの思いを告白。その投稿がひと段落した後、「えのんくんにどんな報道があろうと、俺は、彼らの作る音楽が素晴らしいから、俺はかれらの作る音楽を支持する」とつぶやいた。

そして、フォロワーから「偽善者ぶんなよwお前も心の中ではゲスの極みって思ってんだろ?ゲスの極み乙女だけに」と指摘されると、「貴方のような、クソつまんない駄洒落を言う方よりは、えのんくんの事をちゃんと考えてると自負しています」と返した。

「深瀬くん落ち着こう」となだめられるも「いやだ!」と気持ちは収まらず、「こんな奴は無視すべきです!」というアドバイスにも「やっぱりいやだ!」とコメント。炎上を心配されると、「言いたい事も言えずに炎上するなら、炎上して仕方ない」と覚悟を伝え、「ゲスは本当良い曲かく」と再び彼らの音楽をたたえた。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事