JR北海道「はこだて旅するパスポート」、3/26から道南いさりび鉄道も対象に

佐々木康弘  [2016/01/07]

JR北海道は道南エリアの指定交通機関が2日間乗り放題になるフリー乗車券「はこだて旅するパスポート」について、3月26日から道南いさりび鉄道全線を対象エリアに加えると発表した。

「はこだて旅するパスポート」は3月26日から道南いさりび鉄道線も対象エリアに

「はこだて旅するパスポート」は、函館市と周辺エリアのJR・函館バス・函館市電が2日間乗り放題になるフリー乗車券として、2012年から販売されている。JR北海道の路線では、函館本線函館~森間と江差線五稜郭~渡島当別間がフリーエリアとなっていた。

北海道新幹線開業にともない、江差線五稜郭~木古内間はJR北海道から経営分離されるため、同乗車券で五稜郭~渡島当別間を利用できるのは新幹線開業前日の3月25日までとなる。代わって3月26日以降、江差線を引き継ぐ道南いさりび鉄道全線がフリーエリアに加わるため、実質的に渡島当別~木古内間がフリーエリアとして拡大されることとなる。

その他、函館バスも3月26日から一部対象区間を変更し、函館バスセンター~森駅前間を函館バスセンター~木古内駅前間に、函館バスセンター~当別トラピスト入口間を函館駅~木古内駅前間にそれぞれ改める。フリーエリアの変更にともない、3月26日発売分から価格も改定されて大人3,380円(小児半額)となり、現在より300円の値上げとなる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Mophie、iPhone 6/6sシリーズ用のワイヤレス充電対応バッテリーケース発表
[10:44 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016(番外編) - 今年は美人系のお姉さん多し!! コンパニオンさん写真特集 ~開幕版
[10:34 6/1] パソコン
NTTデータと日立造船、IoTを活用した遠隔監視技術確立に向け実証実験
[10:31 6/1] 企業IT
【特別企画】今さら聞けないIT資産管理 (9) ちょっと待って! ソフトウェアのライセンス管理(応用編)
[10:30 6/1] 企業IT
MySpaceから漏れた可能性があるパスワードトップ55
[10:30 6/1] 企業IT

本音ランキング