「ライカT スターターセット」 - 標準ズームレンズとEVFをセットに

 

ライカカメラジャパンは、ミラーレスタイプのレンズ交換式デジタルカメラ「ライカT」と標準ズームレンズ、外付け電子ビューファインダーをセットにした「ライカT スターターセット」を1月16日に発売する。限定50セットで、価格は税込448,200円だ。

ライカT スターターセット

ライカT スターターセットは、ライカTボディと標準ズームレンズ「ライカバリオ・エルマーT f3.5-5.6/18-56mm ASPH.」、電子ビューファインダー「ライカビゾフレックス」のセットモデル。ライカカメラジャパンは、ライカTを初めて手にする人にオススメだとしている。ボディカラーはシルバーとブラックで、合計50セットの限定となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

働く男性の7割が「夏の肌悩み」あり ‐ 洗顔とシェービングの正しい方法は?
[15:03 7/29] ヘルスケア
i☆Ris、13thシングル「Re:Call」座談会 - この4年間をそれぞれ一言で表すと「積み木・分岐・挑戦・自分・葛藤・芹澤優」
[15:00 7/29] ホビー
『ミニオンズ』新作短編、初の本編映像公開! やりたい放題でお尻もポロリ
[15:00 7/29] エンタメ
アナログ半導体業界再編 - ADIのLinear Technology買収を読み解く
[14:57 7/29] テクノロジー
[長谷川博己]得意満面でゴジラポーズ 竹野内豊が続くも石原さとみは拒否!?
[14:52 7/29] エンタメ