兵庫県にセルフスタイルの脱毛サロンが3店舗オープン - 男性専用デーも

フォルサ  [2016/01/07]

SMCCは1月7日、セルフスタイル方式の脱門サロン「スマート脱毛セレピ」のJR三ノ宮駅店(兵庫県神戸市)、さんプラザ店(兵庫県神戸市)、加古川店(兵庫県加古川市)をオープンした。

セルフ脱毛専用に開発された脱毛機を使用する

同店は、「予約やカウンセリングなしで脱毛サロンに行きたい」「脱毛したい時に、したいところだけ、その都度払いで気軽に行きたい」といった声から生まれた、セルフスタイル方式の脱毛サロン。

ユーザーは予約なしで来店し、簡単なアンケートに記入したあとスタッフによる安全な脱毛機の使用法の説明を受ける。その後は個室にて自らパッチテストを行い、脱毛を開始する。

採用している脱毛機はサロン仕様でありながら、セルフ脱毛専用に開発されたもので、ユーザーが安心して利用できるような設計となっている。多くの研究から最も効果的な出力に調整しており、照射瞬間のヘッドがマイナス4℃まで下がる冷却装置も兼ね備えている。

脱毛機には1ショット(照射)ごとに表示するカウンター機能も付けているため、ユーザーは利用数を把握することも可能となった。価格は1ショットあたり200円(税別)。初回のみ入会登録手数料1,080円(税込)が必要となる。

なお毎週木曜日は、女性の目を意識せず気兼ねなく来店できるように男性専用デーに設定している。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

人気ストリーマーotofu氏とコラボ! iiyama PC、LoL向けGTX 970搭載PC
[13:44 5/26] パソコン
C・ヘムズワース『スノーホワイト』続編の進化に自信「明るく笑えるものに」
[13:41 5/26] エンタメ
見守りロボット「BOCCO」、話しかけた声を文字にしてアプリへ送信可能に
[13:37 5/26] テクノロジー
【ハウツー】Googleお役立ちテクニック - 「検索演算子」を使ってみよう
[13:30 5/26] パソコン
NTTレゾナント、Q&Aプラットフォーム「QAコネクト」SDKを無償提供
[13:25 5/26] 企業IT

特別企画 PR