船上で極上の眠りを - プリンセス・クルーズの客船に新しいベッドが導入

 

クルーズ会社のプリンセス・クルーズは、船上で快適な睡眠を提供することを目的に開発された「プリンセス・ラグジュアリー・ベッド」をクルーズ船に導入すると発表した。2018年にかけて、4万4,000台以上を全隻のすべての船室に設置する。

HGTVの人気デザイナー・キャンディス・オルソン氏が描いた「プリンセス・ラグジュアリー・ベッド」のイラスト

プリンセス・クルーズは、18隻の客船を運航する世界的なクルーズ会社。4泊から111泊のクルーズを運行し、年間170万人が利用している。

米国のリサーチ会社が行った睡眠に関する調査によると、アメリカ人の59%は「旅先では熟睡できず苦労することが多い」と回答している。そこで同社は、米国医師会認定の睡眠の専門家、マイケル・ブレウス博士の協力を得て、質の高い睡眠を体感できるベッドの開発を進めてきたという。

ベッドは、厚さ5センチのピロートップ、適度な硬さで体をしっかりサポートする22.5センチの片面仕様のマットレス、パートナーの振動が伝わりにくいポケットコイルを採用。体に合わせてどのような体勢もサポートする丸編みのマットレス・カバー、どんな体形も体圧に合わせてしっかり支えるスプリングも用いている。

また、ベッドに合わせて、寝具選びにもこだわった。米国のケーブルテレビ局HGTVの人気デザイナー・キャンディス・オルソン氏協力のもと、ヨーロッパ風の羽毛布団や、100%ロングステープルコットンを用いたジャカード織のベッドリネンを採用している。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

V6、テレ朝フェスに初参加! 「今年唯一のライブ」熱烈オファーで実現
[04:00 8/27] エンタメ
[木村拓哉]ラジオでファンの厳しい声紹介 「なぜすぐに帰国しなかった」
[00:08 8/27] エンタメ
Windows 10ミニTips 第112回 Microsoft Edgeの拡張機能を使う - Save to Pocket編
[00:00 8/27] パソコン
TVアニメ『アイドルメモリーズ』、「Shadow」のユニットPVを公開
[23:55 8/26] ホビー
音井れこ丸が描く睡眠不足な先生とJKのラブコメ2巻、元教え子も参戦
[23:31 8/26] ホビー