ジャガー「Fタイプ」2017年モデル7車種と外観にこだわった特別仕様車を発売

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは6日、ピュア・スポーツカー「Fタイプ」の2017年モデル全7車種と、2017年モデルベースの特別仕様車「Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション」の受注を開始した。

ジャガー「Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション」

「Fタイプ」の2017年モデルは、ホテルなどでスタッフに預ける場合にグローブボックスやラゲッジルームを施錠し、タッチスクリーンを操作できないようにしてセキュリティを確保するヴァレイ・モードを標準装備とした。コンバーチブルモデルはレイアウトを見直し、現行モデルよりラゲッジルーム容量を増やし、実用性を高めている。

デザインは現行モデルを踏襲し、ラインアップもこれまで同様で変更はない。クーペとコンバーチブルのボディに、最高出力340PSおよび380PSの3.0リットルV6スーパーチャージドエンジン、最高出力550PSの5.0リットルV8スーパーチャージドエンジンを搭載する。トランスミッションは6速MTと8速AT、駆動方式は後輪駆動と全輪駆動があり、全7車種のラインアップとなっている。

特別仕様車の「Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション」は、最高出力380PSのV6スーパーチャージドエンジンと8速ATを搭載した後輪駆動モデル「Fタイプ S クーペ」をベースに、イギリスの国旗であるユニオンジャックをイメージした赤・青・白のエクステリア・カラーを採用した。インテリアは外装色と調和したプレミアム・レザー・スポーツ・シートを搭載。サテン・ダークグレイ・フィニッシュの20インチアルミホイールを装着する。

価格は、「Fタイプ クーペ」3.0リットル340PS・8ATモデルが887万円、「Fタイプ R コンバーチブル」5.0リットル550PS・8ATモデルが1,530万円など。「Fタイプ ブリティッシュ・デザイン・エディション」は1,286万5,000円で、20台の限定販売となる(価格はすべて税込)。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事