Huawei、2,048段階の筆圧検知タブ「MediaPad M2 10」発表 - 日本でも発売

 

Huaweiは5日(米国時間)、米国ラスベガスで開催中の展示会「Consumer Electronics Show(CES) 2016」でAndroidタブレット「MediaPad M2 10」を発表した。価格は349ドルから。発売国は日本を含む26カ国。発売時期は未定。

「MediaPad M2 10」

「MediaPad M2 10」は、10.1インチサイズのAndroidタブレット。2,048段階の筆圧検知に対応(上位モデルのみ)していることや、harman/kardonとの共同開発による4個のスピーカーを搭載することが特徴となっている。

主な仕様は次の通り。OSはAndroid 5.1。CPUはHisilicon Kirin 930(オクタコア、2.0GHz)。内蔵メモリは3GB(上位)/2GB(下位)。ストレージは64GB(上位)/16GB(下位)。バッテリー容量は6,660mAh。ディスプレイ解像度は1,920×1,200ピクセル。サイズ/重量は、W239.8×H172.5×D7.35mm/約490g。背面には1300万画素、前面には500万画素のカメラを内蔵する。通信面では、FDD-LTE(B1/B3/B7/B8/B20)、TD-LTE(B38/B39/B40/B41)をサポート。そのほかIEEE802.11a/b/g/n/acに準拠したWi-Fiなどに対応している。

価格は、下位のWi-Fiモデルが349ドル、LTEモデルが399ドル、上位のWi-Fiモデルが419ドル、LTEモデルが469ドル。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT