東京都新宿区に雑穀や無農薬野菜を使用したビーガンレストランがオープン

 

フゥ未来生活研究所は2月3日、国産無農薬の雑穀と野菜を使った料理を提供する「つぶつぶカフェ+ボナ! つぶつぶ」を東京都新宿区にオープンする。

「つぶつぶカフェ+ボナ!つぶつぶ」

同店は、日本学術会議登録学術研究団体・日本ベジタリアン学会から「学会認定最高資格・ベジタリアンマイスターの称号」を授与されたグランマゆみこ氏が運営するビーガンレストラン。同社が運営していた「つぶつぶカフェ」と、雑穀ソースのパスタやピザを提供するベジタリアンレストラン「ボナ!つぶつぶ」が融合し、リニューアルオープンする。

料理に使われている高キビやアワなどの雑穀には、栄養素がバランスよく含まれているとのこと。同社は「栄養のバラツキや偏りも解消されます」としている。

雑穀のキヌアを使ったパスタも(イメージ)

提供するメニューは、肉や卵、乳製品を使用しないハンバーグやピザ、パスタなど。砂糖、卵、牛乳不使用で、100%植物性の材料で作るスイーツもとりそろえている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

TVアニメ『少年メイド』、9/4イベントに向けた出演キャストのコメント紹介
[00:26 7/27] ホビー
「BanG Dream!」、2ndライブのタイトル決定! 2nd Sgの特典MVより追加カット
[00:06 7/27] ホビー
舞台「ダイヤのA」1&2の上映会、小澤廉ら出演のトークショー付き
[00:00 7/27] ホビー
[ガヴリールドロップアウト]「電撃だいおうじ」の人気マンガがテレビアニメ化 監督とシリーズ構成は「うまるちゃん」コンビ
[00:00 7/27] ホビー
デルが注力するのは2in1 - アルミボディで液晶360度回転の13.3型「New Inspiron 13 7000 2-in-1」
[00:00 7/27] パソコン