AppleのApp Store、2015年ホリデーシーズンに過去最高を次々更新

Yoichi Yamashita  [2016/01/07]

2015年のホリデーシーズンに、AppleのApp Storeの売上高が過去最高を記録した。

2015年12月21日から2016年1月3日までの2週間に、アプリとアプリ内購入の売上高が11億ドルを突破。2週続けて週間トラフィックと週間売上の新記録を達成した。また日単位の売上高でも、昨年の12月25日に過去最高を記録したのに続いて、1週間後の1月1日に1億4,400万ドルを超えて再び記録を塗り替えた。

App Storeの好調な売り上げは、エコシステムとしての成長に支えられている。2008年にApp Storeがオープンして以来、同ストアの売上から開発者に支払われた金額の累計がまもなく400億ドルに達するが、昨年だけでその内の1/3以上になる。

人気記事

一覧

新着記事

ジョニー・デップの弁護士、アンバー・ハードのDV主張に反論
[08:30 6/1] エンタメ
Red Hat、「Ansible」最新板はコンテナ・Windows・Azureに対応
[08:30 6/1] 企業IT
Qualcomm、活動量計など省電力ウエアラブル向SoC「Wear 1100」発表
[08:18 6/1] 携帯
【レポート】COMPUTEX TAIPEI 2016 - 世界初の17インチ2-in-1 PC「Inspiron 17 7000」、実機はかなりの存在感
[08:03 6/1] パソコン
【連載】鉄道ニュース週報 第22回 ブルーリボン賞・ローレル賞、候補車両の顔ぶれに疑問
[08:00 6/1] ホビー