グロスクロイツがシュトゥットガルトへ加入…念願の母国復帰遂げる

 

シュトゥットガルト加入が発表されたグロスクロイツ [写真]=Bongarts/Getty Images

 シュトゥットガルトは6日、元ドイツ代表MFケヴィン・グロスクロイツの加入をクラブ公式HPを通じて発表した。

 発表によると、グロスクロイツの背番号は「15」に決定。契約期間は明かされていないものの、ドイツ紙『ビルト』は2018年までの契約と報じている。

 同選手は、昨夏の移籍市場でトルコのガラタサライと合意に達したものの、書類の提出が間に合わなかったことでFIFA(国際サッカー連盟)に移籍不成立と判断された。そのため今冬の正式加入で契約を結び、練習やテストマッチに参加していた。しかし、トルコでホームシックになったために帰国を決意。ガラタサライとの契約を解消し、新天地を探していた。

 23日に行われるブンデスリーガ第18節で、シュトゥットガルトは敵地でFW大迫勇也の所属するケルンと対戦する。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[剛力彩芽]3度目の始球式もノーバンならず 「今までで一番ひどい」
[20:52 6/25] エンタメ
アニメ「モブサイコ100」上映会、ONEは「マンガは参考書に」と控えめアピール
[20:28 6/25] ホビー
ポール&「空母いぶき」の秋津がビッグコミックW表紙!プレゼント企画も
[20:24 6/25] ホビー
「Dグレ」佐藤拓也のガチムチ姿に村瀬歩が驚き、h.NAOTOとコラボショーも
[20:24 6/25] ホビー
人外と少女の恋綴る「異種恋愛物語集」第2弾に、ながべ、高山しのぶら
[20:07 6/25] ホビー