元リヴァプール&アーセナルMF、シンガポール1部の入団テスト参加へ

 

シンガポールで入団テストを受けるとされるMFペナント [写真]=Getty Images

 イングランド人MFジャーメイン・ペナントが、シンガポール・Sリーグのタンピネス・ローヴァーズで入団テストを受けるようだ。アメリカメディア『ESPN』が報じた。

 同メディアによれば、ペナントは水曜日にシンガポールに到着し、1週間のスケジュールで入団テストを受ける予定になっているという。

 1999年にアーセナルと契約したペナントは、レンタル移籍していたバーミンガムで活躍したことから2006年にリヴァプールへと引き抜かれ、2009年まで所属していた。

 スピード豊かなウイングとして期待されたものの、飲酒運転や無保険違反を繰り返し、女性関係でも多くのトラブルを起こしたことから「問題児」として有名になった。

 インドのプネ・シティを経て、昨年2月に2部のウィガン・アスレティックに加入したが、チームが3部に降格したことから契約更新のオファーを断り退団。その後の半年間はフリーエージェントの状態となっていた。

 昨年11月にはタイ・プレミアリーグのムアントン・ユナイテッドで練習参加したものの、そこでは入団を勝ち取ることが出来ず。今回改めてシンガポールリーグへの進出を狙い、入団テストに臨むことになったという。

 タンピネス・ローヴァーズの新会長ムラリ・クリシュナ・ラーマチャンドラー氏は、マレーシアリーグへの参戦が終わったシンガポール・ライオンズXIIから多数の選手を獲得し、3年ぶりの優勝に向けて大きな補強を行っている。

(記事提供:Qoly)


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「春佳・彩花のSSちゃんねる」、DJCD発売と番組単独イベント開催が決定
[02:00 8/31] ホビー
[銀の匙]サンデーで半年ぶりに連載 次号も掲載へ
[00:00 8/31] ホビー
「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー