大井川鐵道、蒸気機関車C11形190号機の夜間運転「SLナイトトレイン」実施へ

佐々木康弘  [2016/01/06]

大井川鐵道はこの冬も、通常は運転しない夕暮れから夜間にかけて参加者貸切のSL列車を臨時運転する「SLナイトトレイン」を実施する。今回、除煙板(デフレクタ)が期間限定で門デフ仕様(九州仕様)となっているC11形190号機を使用する予定だという。

過去の「SLナイトトレイン」の様子

運転日は1月23日と2月13日。両日とも新金谷駅を16時25分頃に発車し、千頭駅へ向かう。千頭駅で参加者限定の車両撮影会を行い、折り返して21時10分頃に新金谷駅に到着する。参加費は交通費・夕食・保険料込みで大人1万500円、こども8,500円。

両日ともSL・客車4両の編成で、荷物合造車(オハニ36)を連結。1月23日の往路(千頭行)はSLバック運転となり、SLのすぐ後ろの車両はシリンダーにより近い場所となるため、「音鉄」にもおすすめだという。同日の復路と2月13日の往路・復路はいずれもSL前向き運転となる。

予約は大井川鐵道営業部にて、電話でのみ受け付ける。1月23日運転分は1月14日9時から、2月13日運転分は1月28日9時からそれぞれ受付開始となる。 

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】トイレ用スリッパがない家に住むと病気になる!? その理由とは
[06:30 5/25] ライフスタイル
森田剛&濱田岳「身長高ければ人生違った…」と初告白
[06:00 5/25] エンタメ
前田敦子、力ずくでキス『毒島ゆり子』第6話も大胆演技を披露
[06:00 5/25] エンタメ
[武井咲]初共演の滝沢秀明と“禁断の恋” 担当は「半沢」「下町」の名物プロデューサー
[06:00 5/25] エンタメ
【レビュー】夏モデルでSIMフリーに! 絶妙な書き味のWindowsタブ「dynaPad N72/V」のLTE機能を試す
[06:00 5/25] パソコン

本音ランキング

特別企画 PR