オリンパス、自然な音での録音を実現した3マイクシステムのICレコーダー

 

オリンパスは1月6日、ICレコーダー「Voice-Trek(ボイストレック)」シリーズの新製品として「Voice-Trek DM-720」を発表した。発売は1月22日。価格はオープンで、推定市場価格は13,000円前後。

「Voice-Trek DM-720」(左からシルバー、ブラック、レッド)

DM-720は、3マイクシステム「TRESMIC(トレスミック)」を採用したICレコーダー。TRESMICは指向性ステレオマイクと無指向性のセンターマイクを組み合わせたシステムで、幅広い音域を自然なサウンドで録音できるという特徴を持つ。

「TRESMIC」マイクシステムのイメージ

離れた場所や騒音の多い場所での録音に役立つ10段階の「ズームマイク」機能、録音環境の広さや発言者の人数を判断して録音レベルを自動調整する「ボイスチェイサー」機能も搭載している。

再生機能では、音声のない部分をスキップして音声部分のみを再生する「声だけ再生」モードを利用可能だ。また、同じ箇所を繰り返して再生することが多い文字起こし作業において、再生時に頭切れを起こさないよう自動で3秒前から再生をスタートする「文字起こし」モードも搭載している。

録音形式はリニアPCMとMP3。4GBの内蔵メモリーのほか、microSDカードスロット(2GB~32GBに対応)を装備する。電源は単4形アルカリ乾電池もしくはニッケル水素充電池×1本。アルカリ乾電池を使用した場合、最長で約52時間の連続録音が可能だ。本体サイズはW39.6×D14.4×H105.9mmで、質量は72g(電池含む)。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

スバル、次世代プラットフォーム採用の新型「インプレッサ」を公開
[13:36 7/26] テクノロジー
残業30時間以下で株価上昇している企業ランキング、1位は?
[13:33 7/26] マネー
【連載特別企画】DMM.comのビジネス向けロボット「Palmi」が実現するワークスタイルの未来とは? 第3回 ロボットはスマホのような当たり前の存在に? PwCコンサルティングの取り組みとは
[13:30 7/26] テクノロジー
夫婦のLINE 第125回 アカウント1つのみって非常に困る
[13:30 7/26] ライフスタイル
[ハロー!プロジェクト]名古屋で初の定期公演スタートへ シネコン舞台に独自演出 「ボイメン」と日替わりで
[13:17 7/26] エンタメ