ソシオネクスト、イメージングプロセッサ「Milbeautシリーズ」の新製品

ソシオネクストは1月6日、イメージングプロセッサ「Milbeautシリーズ」の新製品「M-12MO(製品番号:MBG967)」を開発し、同月より量産出荷を開始すると発表した。

「Milbeautシリーズ」は2000年の発売以来、プロシューマー向け高級一眼デジタルカメラからスマートフォンなどの普及製品、また監視カメラを主体とした産業機器など、幅広いカメラシステムに採用されている。

スマートフォン搭載カメラをはじめとするモバイルカメラでは今後、カメラモジュールを2つ搭載した「デュアルカメラ」の普及が見込まれており、カラーセンサーとモノクロセンサーを組み合わせたローライト撮影や、デプスマップを使った一眼レフカメラに匹敵する背景ぼかしなどがコンパクトな筐体で可能になる。

「M-12MO」は1.5Gbps MIPI-Rx 4レーンを2セット搭載し、2つのセンサーの同時処理が可能であり、デュアルカメラに要求される基本機能をサポートするとともに、最新の高速・高精度のオートフォーカスにも対応し、モバイル環境における写真表現の可能性拡大に貢献するとしている。

同社は「長年培った技術と各種サービスの経験をもとに、今後も様々なイメージングソリューションを提供していきます。」とコメントしている。

「M-12MO(製品番号:MBG967)」



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事