私立恵比寿中学の冠番組リニューアル! 第4弾は"宇宙"舞台の『エビ宙!!!!』

TBS系列で1月11日より、8人組アイドルグループ・私立恵比寿中学(エビ中)の地上波冠番組第4弾『エビ宙!!!!』(毎週月~水曜27時台)がスタートすることが5日、わかった。

私立恵比寿中学の地上波冠枠『エビ宙!!!!』がスタート

今年で4年目となる私立恵比寿中学の地上波冠枠。1年目は架空のテーマパークを舞台にした『エビ中らんどっ!』、2年目は架空の秘境が舞台の『エビ中Hiらんどっ!』、3年目は大海原をいく架空の船の上を舞台に『エビ中島!!!』を放送したが、4年目は"宇宙"を舞台とする『エビ宙!!!!』を放送する。

『エビ宙!!!!』は、宇宙船に搭載された人工知能・キットが示す星雲を巡り、"一番星"を取りに行く旅に出るという内容で、エビ中は、さらなる飛躍と唯一無二の個性派アイドルとして宇宙一を目指す。

『エビ宙!!!!』の放送は、毎週月~水曜の27時台に放送している他番組『カイモノラボ』中に突然始まるわずか2分間。この2分枠では、これまで数々の画期的コンテンツを放送しており、過去に出演したSKE48やももいろクローバーZが紅白出場を果たすなど、出演者は必ずブレイクするといわれている。

「1分半劇場」では、第1弾『根津サンセットカフェ』(出演:片桐仁、倉科カナ/2006年8月~)や、第5弾『参議院議員候補マミ』(出演:山崎真実、大島優子/2008年11月~)などを放送。また、2010年4月からはSKE48のアイドル戦国バラエティ『でらSKE』を、2012年1月から1年間は、ももいろクローバーZが出演する『ももクロ団』を放送した。

(C)TBS

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事