仙台、清水からDF平岡が期限付き移籍で加入「持ち味を表現したい」

 

仙台への期限付き移籍が発表されたDF平岡 [写真]=Getty Images

 ベガルタ仙台は5日、清水エスパルスからDF平岡康裕が期限付き移籍で加入することを発表した。

 現在29歳の平岡は、2005年に清水に入団。2008年の1年間のみコンサドーレ札幌に期限付き移籍していたが、それ以外の10シーズンは清水でプレーした。J1通算185試合に出場し、12得点を記録している。

 期限付き移籍に際し平岡は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「清水エスパルスから移籍してきました平岡康裕です。チームのためにハードワークして、自分の持ち味をピッチで表現したいと思います。1日も早くサポーターのみなさんに認められるように頑張りますので、これからよろしくお願いします」

 また、所属元の清水に向けてもクラブを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、ベガルタ仙台に移籍することになりました。自分を育ててくれたクラブをこのタイミングで出るということは、自分自身すごく悩みましたが、新たなチャレンジをしようと決めました。この決断によって、またエスパルスに必要とされる選手に成長したいと思います。2005年の加入以来、10年間応援いただき本当にありがとうございました」


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、髪型のせいで何度も職務質問「夜中に1人で歩いているとよく…」
[13:41 6/26] エンタメ
松本人志、小沢氏激怒の古市氏を擁護 - "逆鱗"と"イチかバチか"のお笑い論
[13:33 6/26] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]6月27日 第73回 常子、食糧確保に農村へ 第13週「常子、防空演習にいそしむ」
[13:00 6/26] エンタメ
和田アキ子、舛添氏「ムカつく」- 英キャメロン首相の潔さと比較
[12:55 6/26] エンタメ
【レポート】門脇麦、独特の存在感の秘密は"読解力"? 表現だけでなく、"読み込む力"が優れた女優 - 監督は語る
[12:30 6/26] エンタメ