Lenovo、アンロック仕様のCore i7を搭載した17.3型ゲーミングノートPC

 

Lenovoは4日(米国時間)、米国ラスベガスで開催中の2016 International CES(CES 2016)で、17.3型ゲーミングノートPC「ideapad Y900」を発表した。ワールドワイドで6月に発売し、価格は1,999ドル。

ideapad Y900

CPUは倍率アンロック仕様でオーバークロックが可能な第6世代Intel Core i7-Kプロセッサ、GPUはNVIDIA GeForce GTX 980Mを搭載する。また、ボタンを押すだけでオーバークロックが可能な「One Key Turbo」を備える。

このほか、キーボードにはメカニカルスイッチを採用するほか、マルチカラーに対応したキーボードバックライトを搭載する。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-K、メモリが最大64GB、ストレージが最大512GB PCIe SSD / 1TB SATA HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 980M 4GB / 8GB、ディスプレイが17.3型フルHD(1,920×1,080)IPS液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。

通信機能は、W-Fi、Bluetooth 4.0、WiDi。インタフェースは、USB 3.1 Type-C×1(Display Port, Thunderbolt)、USB 3.0×3、USB 2.0×1、HDMI×1、Display Port、オーディオポートなど。バッテリ駆動時間は最大5時間。

本体サイズはW425.4×D315.2×H35.9mm、重量は4.6kg。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『マクロスΔ』、BD&DVD第2巻の各種イラスト&キャストコメント紹介
[23:16 7/25] ホビー
[篠原信一]久々の柔道着は「コスプレじゃない!」 リオ五輪の仕事はまだ来ず…
[22:52 7/25] ホビー
オネエがテーマのアンソロ「オネエと私」表紙は雪広うたこ、コガシロウも参加
[22:44 7/25] ホビー
CORSAIR、Cherry MXスイッチ採用のメカニカルゲーミングキーボード
[22:17 7/25] パソコン
アフタヌーンで四季賞発の新鋭2人がW新連載、次号「げんしけん二代目」完結
[22:16 7/25] ホビー