Lenovo、2-in-1 PC「YOGA」シリーズに12.5型でCore m採用の新モデル

  [2016/01/05]

Lenovoは4日(米国時間)、ディスプレイが360度開くことでノートPCやタブレットPCとして利用できる2-in-1 ノートPC「Lenovo YOGA」シリーズの新モデル「Lenovo YOGA 900S」を発表した。ワールドワイドで3月に発売し、価格は1,099ドルから。

Lenovo YOGA 900S

同社が「watchband hinge」と呼ぶヒンジにより、ディスプレイを360度開くことが可能な2-in-1 ノートPC。2015年10月に13.3型の「YOGA 900」を発売済みだが、「YOGA 900S」はその12.5型版で、本体にカーボン素材を採用し、厚さ12.8mm、重量999gの薄型軽量モデルに仕上げた。

YOGAシリーズではおなじみの4つの形状で利用できる点はそのまま

CPUに第6世代Intel Core m7プロセッサを搭載。ディスプレイの解像度は2,560×1,440ドットのQHD。タッチ操作に加えLenovo Active Penによるペン入力をサポート。ペン入力時の筆圧感知は2,048段階に対応する。

watchband hinge。「YOGA 900」の時点で旧モデルから改善されており、ディスプレイの開閉がよりなめらかになったという

キーボード

主な仕様は、CPUがIntel Core m7、メモリが最大8GB、ストレージが最大512GB PCIe SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics(CPU内蔵)、ディスプレイがマルチタッチ対応12.5型QHD(2,560×1,440)IPS液晶、OSがWindows 10 Home 64bit。

通信機能は、W-Fi、Bluetooth 4.0。インタフェースは、USB 3.0 Type-A×1、USB 3.0 Type-C×1(with Video-out)、USB 2.0×1(電源コネクタを兼ねる)、オーディオポートなど。バッテリ駆動時間は最大10時間。

本体サイズはW305×D208×H12.8mm、重量は999g。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

羽生結弦のクリアファイルをプレゼント! 西川産業がキャンペーン開始
[13:28 5/27] ヘルスケア
夏までにウエストのくびれを作るエクササイズ3つ
[13:19 5/27] ヘルスケア
オウルテック、USBハブやオーディオ端子を載せたCherry軸キーボード
[13:17 5/27] パソコン
NEC、ビッグデータから規則性発見する分散型機械学習技術開発 - Spark活用
[13:16 5/27] 企業IT
【ハウツー】アプリのダウンロードが「アイテムを表示できません」と断られます!? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ
[13:15 5/27] 携帯

特別企画 PR