エア・ドゥ、高度超え運航の可能性 - 安全配慮で乗務を中断、4便が欠航に

  [2016/01/05]

AIRDO(エア・ドゥ)は1月4日、1月2日に羽田発/新千歳着のAIR DO19便におけるトラブルによって1月2,3日に合計4便が欠航したことに関し、オフィシャルサイトを通じて陳謝した。

同便を担当していた運航乗務員は、羽田空港を離陸後に高度を逸脱した可能性があったと報告。安全最優先の観点から後続便の乗務を中断し、結果、4便が欠航となった。同社は同日中に国土交通省に報告し、同便の運航乗務員は乗務から外れている。現在、運航乗務員への聞き取り調査とともにフライトレコーダーの解析を行っているという。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

カレー沢薫さんの"3D"ロゼットを抽選で1名にプレゼント!
[12:00 5/30] テクノロジー
【連載】3Dペンでカレー沢薫さんを「立体化」してみた 第3回 カレー沢薫さん、光る
[12:00 5/30] テクノロジー
尾木ママ、舛添知事への怒り爆発「税金、公金にたかる寄生虫」
[11:55 5/30] エンタメ
Viibar、Yahoo! JAPANのデータ分析結果をもとにした動画広告商品
[11:40 5/30] 企業IT
【レポート】人工知能、VR、Chrome OS、開発者会議で示したGoogleの方向性
[11:33 5/30] 経営・ビジネス

特別企画 PR