矢口真里が過酷なマチュピチュの旅へ - 鈴木奈々「本当にかっこいい」連呼

 

タレントの矢口真里が、5日(21:00~22:48)に関西テレビ・フジテレビ系で放送されるバラエティ特番『やっぱり世界はブッ飛んでいる!? 世界ウソでしょ旅行社』で、ペルー・マチュピチュへの過酷な旅に挑む。

マチュピチュを訪れた矢口真里

この番組は、思わず「ウソでしょ?」と叫びたくなる場所だけを巡るツアーに芸能人が挑戦し、知られざる各国の観光スポットを衝撃映像満載で紹介するというもの。矢口は、お笑いコンビ・マテンロウのアントニーとともに、南米ペルーを訪れる。

日本から飛行機で26時間という地球の裏側だが、宿泊するのは、地上400mの断崖絶壁に、カプセルのような宿泊スペースを取り付けただけの"崖の上のホテル"。たどり着くのに絶壁を登らなければならないほか、岩壁と岩壁の間をわたるロープを滑車で移動するという難所もあり、2人は本気で絶叫する。そして、ようやく着いた部屋も、アントニーとスタッフの男性3人に対し、女性は矢口1人だけという状況で、アントニーは「ある日を境にして、芸能界での矢口さんの立ち位置が変わりましたよね…」とつぶやく。

アントニーは翌日帰国してしまい、続きは矢口1人だけでマチュピチュへ。前日の絶壁のロッククライミングでクタクタの矢口に、さらなる試練が待ち受けており、スタジオで視聴するウエンツ瑛士は「この映像を見て、マチュピチュが長く発見されなかった理由がよくわかりました」と納得。鈴木奈々は、体を張る矢口に「本当にかっこいい」と連呼し、「私もあんな女性になりたいなと思いました」と憧れを抱く。

(左から) 鈴木奈々、蓮佛美沙子、後藤輝基、鈴木亮平、かたせ梨乃、ウエンツ瑛士

このほか、阿佐ヶ谷姉妹が、タイで180kgのトラとの記念撮影に挑んだり、日本では経験できない美容法を体験。紫吹淳と鈴木拓が、ニュージーランドで160mの空中ブランコや、時速125kmという川のウォータースライダーなどに挑む。

MCは後藤輝基。スタジオゲストに、鈴木亮平、かたせ梨乃、ウエンツ瑛士、蓮佛美沙子、鈴木奈々が出演する。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ

本音ランキング