東京都・大塚で「猫が邪魔する一眼レフ教室」が開催

 

写真家の桐島ナオ氏が講師を務める「猫が邪魔する一眼レフ教室」が1月から3月にかけて開催される。日程は1月16日、1月31日、2月13日、2月14日、3月13日、3月26日で、時間はいずれも13時から17時半頃を予定している。場所は、東京キャットガーディアンが運営する保護猫カフェ「大塚シェルター」(東京都豊島区)。

同イベントは、初心者を対象とした一日カメラ教室。一眼レフをフルマニュアルで使いこなす技術の習得を目指すとのこと。ミラーレス一眼での参加ももちろん可能。定員は5~6名。ただし、通常のカメラ教室とは異なり、開催場所が猫カフェであるため、講師の桐島氏は「たくさんの猫たちが撮影の邪魔をしにきます。あと、猫たちがものすごくかわいいので、講義に集中できなかったらごめんなさい! 」と語っている。

参加を希望の場合は、公式サイト内ページからの事前の申し込みが必要。参加費はテキスト代込みで5,000円(一部がシェルターへの寄付となる)。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年7月1日の運勢

イチオシ記事

新着記事

実中研と慶大、ゲノム編集で先天性免疫不全の霊長類を作製することに成功
[15:14 7/1] テクノロジー
7月放送開始の『ウルトラマンオーブ』、早くもBlu-ray BOXの発売が決定
[15:04 7/1] ホビー
【連載】夫婦のLINE 第92回 お言葉ですが閣下
[15:00 7/1] ライフスタイル
ソニー銀行で円定期特別金利引き上げなど夏の特別企画
[14:57 7/1] マネー
中堅・中小企業にもO2Oが容易に構築できるようになった「AppGoose」
[14:53 7/1] 企業IT