ユニットコム、対象製品への買い替えを対象とした下取り増額キャンペーン

 

ユニットコムはこのほど、同社が運営する全国のパソコン工房、グッドウィル、バイモアにて、対象製品を購入するとPCやタブレット、スマートフォンの下取り額を増額する「新春 買い替えキャンペーン」の開催を発表した。キャンペーン期間は2016年1月31日まで。

キャンペーンでは、PCやタブレット、スマートフォンを買い替える場合、使用しなくなった古いデバイスの下取り査定額を10%アップする。また、買い替える製品の価格が税込み70,000円以上の場合は、下取り額をさらに3,000円、税込み50,000円以上70,000円未満の場合は2,000円増額、税込み50,000円未満の場合は1,000円増額する。

キャンペーンを適用するには、下取り品よりも高額の製品があるほか、下取り対象となるのはデータ消去が可能なPCやタブレット、スマートフォンとなる。これらの条件が満たせれば、PCを下取りしてスマートフォンを買い替えたり、タブレットを下取りしてPCを買うといった組み合わせも可能。なお、買い替える製品1台につき、下取りの増額が適用されるのは1台まで。

人気記事

一覧

新着記事

「銀魂」財布は銀さんや土方など全4種、苺パフェやマヨネーズがアクセント
[23:37 6/26] ホビー
池田乾の「セバスチャン」2作品、最終巻が同時発売!特典も
[23:15 6/26] ホビー
【レポート】「下手くそなりに体を動かして、生駒と一緒にあがきたいです」-『甲鉄城のカバネリ』トークショーに生駒役・畠中祐が登場
[23:00 6/26] ホビー
「キン肉マン」の"完璧・参式"ミラージュマン、新シリーズから初フィギュア化
[22:35 6/26] ホビー
ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー