浦和、日本代表GK西川が左ひざ関節を手術…全治約4週間の見込み

 

浦和レッズに所属するGK西川周作 [写真]=Getty Images

 浦和レッズは4日、日本代表GK西川周作が左ひざを手術したことを発表した。

 西川は、左ひざ関節遊離体と診断され、4日に遊離体摘出手術を施行。全治までは約4週間の見込みだという。

 なお、2016シーズンの明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ初戦は2月27日。開幕戦には間に合うとみられる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[島本和彦]コミケで大人気の「シン・ゴジラ」同人誌 小学館のマンガサイトで異例の公開
[00:08 8/25] ホビー
「みつどもえ」桜井のりお、9月から新連載!伏せ字だらけの予告が週チャンに
[00:00 8/25] ホビー
赤井&安室祭り!青山剛昌が描いた名場面がサンデーSの全サに、対峙する付録も
[00:00 8/25] ホビー
[BLUE GIANT]マンガ大賞2年連続ノミネート作が“終幕” 次号から海外編突入
[00:00 8/25] ホビー
[げんしけん二代目]最終話掲載で完結 豪華マンガ家執筆のイラスト小冊子も
[00:00 8/25] ホビー