柚子や梅など和の素材をチョコレートで包んだバレンタイン商品を販売

「心よせ」(税込864円~2,160円)

叶 匠壽庵(かのう しょうじゅあん)は1月13日~2月14日、バレンタイン商品「心よせ」を全国の「叶 匠壽庵」店舗で販売する(一部店舗を除く)。

同商品は、柚子や梅などの和素材をチョコレートで包み込んだお菓子のアソートセット。使用する柚子は、高知県北川村の契約農家から仕入れたもので、きめ細やかな肌に香りがため込まれているのが大きな特徴だという。味わいを最大限に引き出すため、皮を薄くむいて柚子皮ピールへと仕上げている。

梅は、京都府青谷と同社の本社がある「寿長生の郷(すないのさと)」(滋賀県大津市)のみで栽培される品種「城州白(じょうしゅうはく)」を採用。収穫した梅は、同社の梅蔵でじっくり寝かせてエキスを抽出したものを菓子にしている。

ラインナップには、柚子皮のピールをダークチョコレートやホワイトチョコレートで包んだ「柚子(ダーク/ホワイト)」、柚子皮の糖漬けが楽しめる「柚子ハーフ」、梅酒をジュレに仕上げてチョコレートの中に閉じ込めた「梅酒(ダーク/ホワイト)」、栗を甘納豆に仕上げてチョコで包んだ「栗」、黒豆納豆を包み抹茶をまぶした「黒豆抹茶」、きな粉を組み合わせた「黒豆きな粉」を詰め合わせる6種類が登場(柚子ハーフと梅酒は2月初旬に発売)。

「栗(ダーク)2個、柚子(ダーク)4本、柚子(ホワイト)4本」(税込1,620円)

商品は、「柚子(ダーク)5本、柚子(ホワイト)5本」(税込1,296円)、「栗(ダーク)2個、柚子(ダーク)4本、柚子(ホワイト)4本」(税込1,620円)、「栗(ダーク)4個、黒豆きな粉 50g」(税込1,620円)、「黒豆抹茶 80g」(税込972円)、「黒豆きな粉 80g」(税込864円)、「梅酒(ダーク)3個、梅酒(ホワイト)3個、柚子ハーフ4個」(税込2,160円)といった組み合わせで販売される。

また「近鉄あべのハルカス店」(大阪府大阪市)、「大丸福岡天神店」(福岡県福岡市)、「高島屋横浜店」(神奈川県横浜市)、「岩田屋本店」(福岡県福岡市)、「高島屋日本橋店」(東京都中央区)、「そごう千葉店」(千葉県千葉市)の催事会場では、限定商品として「柚子ココア」(税込756円)、「果子」(税込1,080円)も販売する(販売時期は店舗によって異なる)。

関連キーワード

人気記事

一覧

2016年12月11日の運勢

イチオシ記事

新着記事