Lenovo、有機ELディスプレイも搭載可能な14型2in1 PC「ThinkPad X1 Yoga」

  [2016/01/04]

Lenovoは3日、米国ラスベガスで開催される2016 International CES(CES 2016)で公開する新製品として、14型2in1ノートPC「ThinkPad X1 Yoga」を発表した。フルHDあるいはWQHD解像度のIPS液晶のほか、WQHD解像度の有機ELディスプレイが選択可能で、IPS液晶搭載モデルは1月発売で価格は1,449ドルから、有機ELディスプレイ搭載モデルは4月発売予定で、価格は後日発表するという。

ThinkPad X1 Yoga

特殊なヒンジにより、ディスプレイが360度回転する2in1ノートPC。素材にカーボンを採用することで既存の14型モデル「ThinkPad YOGA 460」から薄型軽量化を実現。「X1」のブランド名が冠した。Yogaシリーズでは「ラップトップ」「スタンド」「テント」「タブレット」の4モードで利用可能で、有機ELディスプレイ搭載モデルやフルHDのIPS液晶搭載モデルではタッチ操作に対応する。また、スタイラスペンによるペン入力もサポートする。

ラップトップモード

スタンドモード

テントモード

タブレットモード

主な仕様は、CPUが第6世代Intel Core i7 vPro、メモリが最大16GB、ストレージが最大1TB PCIe NVMe SSD、グラフィックスがIntel HD Graphics 520(CPU内蔵)、ディスプレイが14型フルHD(1,920×1,080ドット)もしくはWQHD(2,560×1,440ドット)IPS液晶 / 14型WQHD(2,560×1,440ドット)有機EL、OSがWindows 10 Pro 64bit。

通信機能はWi-Fi、Bluetooth 4.1、WiGig、4G+LTE。インタフェースはUSB 3.0×3、OneLink、HDMI×1、miniDisplayPort×1、microSD、Webカメラなど。バッテリ駆動時間は最大11時間。

本体サイズはIPS液晶モデルがW333×D229×H16.8mm、有機EL搭載モデルがW333×D229×H17mm。重量はいずれも1.27kgから。

ペン入力に対応

キーボードのレイアウト

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

ZOTAC、有線LANと無線LANに対応したWindows 10搭載スティック型PC
[20:46 5/24] パソコン
JR西日本「みまさかノスタルジー」乗車したまま「津山まなびの鉄道館」へ!
[20:33 5/24] ホビー
【レポート】今週の秋葉原情報 - GeForce GTX 1080は27日22時の発売開始! 旧モデルは在庫処分セールも
[20:32 5/24] パソコン
アデル、ソニーと140億円の巨額レコード契約か
[20:12 5/24] エンタメ
[魚住りえ]「笑点」新司会者・春風亭昇太に「早く結婚して」とエール 滑舌の悪さも「味なんですよね」
[20:09 5/24] エンタメ

特別企画 PR