蛭子能収の不条理ワールド全開、大規模個展が渋谷パルコで開催中

 

「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」ビジュアル (c)蛭子能収

蛭子能収の個展「新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~」が、東京・渋谷のパルコミュージアムにて1月18日まで開催されている。

1973年にガロ(青林堂)でデビューして以来、不条理な独自の世界を紡いできた蛭子能収。この個展では蛭子の学生時代の習作から初公開の新作イラストまで、シュールな蛭子ワールドを年代順に紹介していく。会場では版画をはじめとする関連グッズや書籍も販売。

また9日にはパルコの2.5Dにて倉田真由美とのトークショーが行われる。チケットはPeatixにて販売中。

新春 えびすリアリズム~蛭子さんの展覧会~

会期:2016年1月1日(金・祝)~1月18日(月)
会場:パルコミュージアム
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷PARCO PART1 3F
入場料:一般500円、学生400円、小学生以下無料

漫画家対談 “くらたま と 蛭子さん”

日時:2016年1月9日(土)13:00~
会場:渋谷PARCO PART1 6F 2.5D
料金:1200円(「新春 えびすリアリズム ~蛭子さんの展覧会~」入場券付)
出演:蛭子能収、倉田真由美

(c)蛭子能収


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

又吉直樹、髪型のせいで何度も職務質問「夜中に1人で歩いているとよく…」
[13:41 6/26] エンタメ
松本人志、小沢氏激怒の古市氏を擁護 - "逆鱗"と"イチかバチか"のお笑い論
[13:33 6/26] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]6月27日 第73回 常子、食糧確保に農村へ 第13週「常子、防空演習にいそしむ」
[13:00 6/26] エンタメ
和田アキ子、舛添氏「ムカつく」- 英キャメロン首相の潔さと比較
[12:55 6/26] エンタメ
【レポート】門脇麦、独特の存在感の秘密は"読解力"? 表現だけでなく、"読み込む力"が優れた女優 - 監督は語る
[12:30 6/26] エンタメ

本音ランキング