東京都の謎はまだ終わらない! 「地下謎への招待状2015」延長開催中

 

「地下謎への招待状2015」が延長開催中

SCRAPは、東京メトロと共催しているフィールド型のリアル脱出ゲーム「地下謎への招待状2015」を1月31日まで延長開催している。

「地下謎への招待状2015」は、東京メトロの駅や東京の街全体を舞台として開催されている体験型ゲーム。一日乗車券と謎解きキットを使って、参加者自らが実際にプレイヤーとなって街を歩き、東京や東京メトロに隠された謎を解き明かしながらゴールを目指す内容となっている。

同イベントにはすでに3万人以上が参加しており、SNSでも好評となっていることから、2015年12月27日までの予定だった開催期間の延長を決定。同時開催中の英語・中国語(繁体字)版についても、同様に延長するとのこと。

参加は、銀座駅、上野駅、池袋駅、新宿駅、渋谷駅(銀座線)の東京メトロ定期券うりばにて受け付ける。1日乗車券を含む参加料金は2,160円(税込)となる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

医師らと共同開発! NY発の機能性バッグを体験できるフェア開催
[10:33 9/30] ヘルスケア
近鉄、スマホなどから会員登録不要で特急券などが購入できる新サービス
[10:30 9/30] 企業IT
フジ社屋や大観覧車・自由の女神も - 臨海副都心全体がピンクにライトアップ
[10:30 9/30] エンタメ
山谷花純、木村拓哉・月9『CHANGE』デビューから9年目での初主演 - 母がくれた"カスミソウの花言葉"を胸に
[10:30 9/30] エンタメ
Google、「Android Wear 2.0」の正式版リリースを来年前半に延期
[10:24 9/30] スマホとデジタル家電