市川海老蔵、義姉・小林麻耶のぶりっ子は"天然ブリ"「作ってない」

歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が、3日に放送された日本テレビ系トーク番組『おしゃれイズム』(毎週日曜22:00~22:30)の新春スペシャルで、義理の姉でフリーアナウンサーの小林麻耶のぶりっ子は作っていない"天然ブリ"だと語った。

義姉・小林麻耶(右)について語った市川海老蔵

VTR出演した海老蔵は、スタジオゲストとして登場した小林アナについて「普段も何もないですよ、あの感じですから」と話し、「ぶりっ子作ってない。あれ、"天然ブリ"ですね」と計算していないぶりっ子だと証言。「いいんじゃないですか、特別指定記念物みたいな」と話した。

そして、小林アナの結婚相手について、「麻耶ちゃんってぶっ飛んでいるので、それを超えるぶっ飛び具合の人がいいと思う」とコメント。また、「『結婚したい』って言ってますけど、私から見るとする気がない」と分析した。

続けて、「基本的にはモテるじゃないですか、かわいいし。男性陣で『付き合ってください』と言われて『ノー』と言う人は少ないと思う」と言い、「『結婚してください』と言われてると思う。いっぱい言われていると思うけど、『ノー』と言っているんだと思う」と予想。「自分のお眼鏡にかなってないんでしょうね。理想が高いんでしょうね」と語った。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事