東京都・渋谷で幕末の歌川派の人気浮世絵師、国芳と国貞の展覧会

シマダマヨ  [2016/01/04]

東京都・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムは、幕末の歌川派の人気浮世絵師、国芳と国貞の兄弟弟子による名品の数々を紹介する「ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞」を開催する。会期は2016年3月19日~6月5日。開館時間は10:00~19:00(金・土は21:00まで)。入館料は一般1,500円、大学・高校生1,000円、中学・小学生700円。

歌川国芳「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助」 弘化2(1845)年頃 William Sturgis Bigelow Collection, 11.28900 Photograph (c)2015 Museum of Fine Arts, Boston

歌川国貞「当世三十弐相 よくうれ相」 文政4,5(1821,22)年頃 Nellie Parney Carter Collection―Bequest of Nellie Parney Carter, 34.489 Photograph (c)2015 Museum of Fine Arts, Boston

同展は、世界有数の浮世絵コレクションを誇るボストン美術館より、1万4,000枚超の中から選りすぐりの国芳・国貞作品170件(約350枚)を展示するもの。国芳・国貞の二人は兄弟弟子でありながらその作風は対照的で、国芳は豪快な武者絵と大胆な構図、国貞は粋な美人画や緻密な表現で一世を風靡した。展示される作品は、ボストン美術館のその膨大な収蔵点数ゆえに近年までほとんど一般公開されることがなかったため保存状態がよく、摺りたてのような鮮やかさを保っているという。

歌川国貞「踊形容楽屋之図 踊形容新開入之図」 安政3(1856)年 William Sturgis Bigelow Collection,11.28578-80 & 11.28581-3 Photograph (c)2015 Museum of Fine Arts, Boston

歌川国芳「初雪の戯遊」 弘化4-嘉永5(1847-52)年 William Sturgis Bigelow Collection, 11.16077-9 Photograph (c)2015 Museum of Fine Arts, Boston

同展では、幕末の歌川派の人気浮世絵師、国芳と国貞の兄弟弟子による名品の数々を同一テーマで比較展示することによって、彼らが消費者に対し、いかにして創意工夫を凝らしてきたかを知ることができる。また、作品を通じて、江戸の粋と当時の人々の暮らしを味わうことができるということだ。さらに、身近な感覚をもって理解するために、江戸と現代をつなぐよう、歌舞伎の演目になぞらえた各章タイトルには「髑髏彫物伊達男(スカル&タトゥー・クールガイ)」や、「今様江戸女子姿(エドガールズ・コレクション)」などのように現代的でポップなルビがふられている。

また同展では、浮世絵師たちの工夫・趣向のひとつ「色彩表現」においても、多様な作品を見ることができる。精巧で豪華な多色摺りの錦絵は、色別に彫られた版木をもとに一枚一枚を摺り、色を重ねていくという高い技術を要求されるものであったが、同展ではこれら錦絵のなかで1点、特異な「藍摺」と呼ばれる作品も紹介される。「藍摺」とは、当時西洋から輸入された化学顔料「ベロ藍」(プルシャンブルー)の濃淡と、ほんの少しの紅などで表された作品で、今までになかった鮮やかな青の世界に、江戸の人々は魅了されたという。また、豪華さを演出するために、無地背景に雲母粉を用いた「雲母摺」と呼ばれる作品も見どころのひとつとなっており、現在でも、そのキラキラとした輝きが残されているのを見ることができるということだ。

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『とんかつDJアゲ太郎』、第8話場面写公開! ゲストにサイトウ"JxJx"ジュン
[07:00 5/28] ホビー
アンミカ「共演者に塩をかける」有吉弘行「黒魔術みたい」とバッサリ
[06:00 5/28] エンタメ
『世にも奇妙な物語'16春の特別編』心揺さぶる4作品を紹介
[06:00 5/28] エンタメ
石川祐希の活躍に期待!五輪出場を目指しアジアのライバル中国と対戦
[06:00 5/28] エンタメ
要潤、人形のように美しい顔の役に「どう思うかは皆さん次第です」
[06:00 5/28] エンタメ

特別企画 PR

求人情報